my little apartement

パリ風おしゃれなセルフリノベーションとインテリア、ガーデニングのヒントあれこれ

少ない服で1週間着まわしてみた

この記事をシェアする

bonjour!

わたしニケ。

くろねこなの。

 

ママンは日々断捨離しようとがんばってるわ。

服はずいぶん減らしてきたけど

着るものがない!って慌てたことはないの。

本当にフランス人みたいに10着で十分かもしれない。

それなら一度

少ない服で1週間着まわしてみよう

と実践してみたの。

 

 

トップス2枚ボトムス2枚

この枚数は最小といっていいかもね。

この計4着で月曜から金曜まで着まわしてみたの。

トップス

f:id:isyuris:20181023091559j:plain

メリノウールセーターとトレーナー

どちらもユニクロの数年前のもの。

セーターは薄手で肉感を拾う感じが似合わないな~と

昨年までは着ることが少なかったけど

この夏、痩せたら似合うようになった。

毛玉ができにくいメリノウールセーターはほんとに毛玉ができにくくて優秀。

今年着たおして来シーズンリピ買いね。

トレーナーはユニクロ×イネスのコラボ商品。

これも3~4年前のものだけど肌触りや着心地がとてもいい。

ユニクロ×イネスのラインナップはベーシックなんだけど

ベーシックなものの中で、今来てるものを上手く拾ってる。

ユニクロ×イネスで揃えると、パリのクローゼットが簡単に出来上がるわ。

 ボトムス

f:id:isyuris:20181023091619j:plain

リネンとウール混合のサイドがフリンジになったタイトスカートは腰ではくタイプ。

痩せてサイズが合わなくなったからお直しにだしたもの。

素材がよくて形もベーシックなものは古くてもお直しに出して長く着たいの。

カーキ色のウールパンツはカリーヌとユニクロのコラボ商品。

裾がすこーしフレアになっていて、

くるぶしが見える短め丈がカリーヌらしい女らしいパンツ。

カリーヌとのコラボ、復活してほしい。

 

この4着に小物をプラスして1週間着まわしてみたの。

 

 

1週間コーデ

f:id:isyuris:20181023091731j:plain月曜日

ストールとベレー帽をプラス

 

f:id:isyuris:20181023091712j:plain火曜日

ピンクのストールにあわせてピンクのパンプス

 

f:id:isyuris:20181023091750j:plain水曜日

ビンテージリネンのストールをプラス

 

f:id:isyuris:20181023092959j:plain木曜日

ストールとウールの中折れハットをプラス

 

f:id:isyuris:20181023091810j:plain金曜日

スウェットに厚手ストールを肩掛け

 

 

てなかんじで

4着で1週間。

余裕でできました。

 

 

少ない服で着まわすポイント

①小物

小物を使うと、とりあえずおしゃれに見えるの。

ストールやスカーフはママンの大事なアイテム。

アクセサリーのかわりでもあるし

顔を明るく見せる効果もあるから。

帽子も便利ね。

おしゃれしてるように見えるから。

でもキメキメにならないよう気をつけて。

うっかりコスプレになるから。

②靴

足元でイメージが決まっちゃう。

ママンは50のおばさんだからきれい目にしておきたいの。

だから靴はヒールのあるきれいめパンプスがお気に入り。

③色数

色数を抑えるのもポイント。3色までね。

色を加えたい時は火曜のコーデみたいに小物や靴にもってきて

アクセントを加えるくらい。

アイテムを相性のいい色どうしで揃えておくのもポイントかな。

数は少なくても全てあわせられるから。

 

 

休日編

f:id:isyuris:20181025212127j:plain

休日はもっぱらスウェット。

日中は暑いことが多いからユニクロUのTシャツに

チェックのネルシャツを羽織ったり腰巻したり。

チェックのネルシャツはGU。ちいにいにのお下がりなの。

中折れハットとルブタンのバックストラップパンプスを合わせて

お下がりを着ててもちゃんと女らしくするの。

 

週末は寒くなりそうね。

来週はアウターをプラスしたコーデでないとね。