my little apartement

パリ風おしゃれなセルフリノベーションとインテリア、ガーデニングのヒントあれこれ

フレッシュグリーンで作るクリスマスリース

bonjour!

いつもニケがお世話になっております。

ニケのママンでございます。

今年も素敵なフローリストさんからクリスマスリース作りを教わってきました。

 これで我が家も少しはクリスマスらしくなってきたかな。

フレッシュグリーンで作るクリスマスリース

不器用な私でも簡単に楽しく作れましたよ。

f:id:isyuris:20181211182255j:plain

 

 

 

材料

リース作りの材料は

  • ベース

f:id:isyuris:20181211182425j:plain

今回は黄金ミズキを丸めてワイヤーでとめたものを使いました。

 

  • フレッシュグリーン

f:id:isyuris:20181211183423j:plain

スギ・ヒバ・ブルーアイス・ユーカリなど

スギやヒバにアクセントでブルーアイスとユーカリをいれました。

 

  • ワイヤー

f:id:isyuris:20181211184155j:plain

ワイヤーは写真のようにつなげて使っていきます。

f:id:isyuris:20181211184918j:plain

先端をまげてひっかけたらねじるだけです。

 

  • かざり

f:id:isyuris:20181211185145j:plain

まつぼっくりやスターアニス、シナモン、わたから

サンキライ、センニチコウなどのドライフラワー

リボン

飾りはワイヤーをつけておきます。

ワイヤーがつけにくいものはグルーガンでリースにつけます。

 

 

つくりかた

  1. フレッシュグリーンを7~8cmにカットする。

    f:id:isyuris:20181211183704j:plain

  2. 下の葉っぱを1.5cmくらい取り除いておく。
  3. スギ・ヒバを2~3束ずつリースにあわせてワイヤーで巻きつけていく。f:id:isyuris:20181211183930j:plainしっかりきつめに巻く。
  4. ワイヤーを3cmくらいずらしてつぎのフレッシュグリーンの束を巻く。

    f:id:isyuris:20181211184044j:plain方向は反時計回り、葉先は時計回り。

  5. どんどん巻いていって最後かざりをつける。

    f:id:isyuris:20181211192929j:plain

  6. できあがり

    f:id:isyuris:20181211182255j:plain

 

今回は黄金ミズキのベースにしたので黄金ミズキが映えるよう

下半分グリーンのデザインにしました。

ポイントはドライになると枝がやせてくるので

ワイヤーをしっかりきつく巻くことです。

あとグリーンを束ねる時に葉っぱの向きを調整すること。

アクセントにいれるユーカリやブルーアイスも一緒に束ねることぐらいかな。

とにかく簡単で楽しいリースつくりです。

リースベースは黄金ミズキのほかにサンゴミズキにしても

赤と緑のクリスマスカラーになって可愛いです。

しなって曲がる枝ならリースベースにできそうなので

オリーブやミモザなどもよさそうです。

 

かざりのパーツは自由に楽しみます。

かざりで印象がずいぶん変わるので、

キッチンにはスパイスやドライフルーツのかざりとか、

女の子の部屋ならリボンを沢山とか、男の子の部屋はどんぐりやまつぼっくりなど、

部屋ごとにかざりを変えると楽しくていいですね。

去年のリースはスターアニスやオレンジを使ったので

キッチンキャビネットの扉にリースを飾りました。

 

www.osyarecat.net

 

 今年は金銀の飾りをあつめてきらびやかにしたので

シンプルな壁紙に張替えたリビングの壁に飾りました。

 

f:id:isyuris:20181211235005j:plain

ささやかですがクリスマスらしくなりました。

 

フレッシュグリーンで作るクリスマスリース

シンプルで簡単にできてお勧めです。